木庸社

MOKUYOSHA
田園都市設計の住宅部門

Basic House 30坪/アトリエのある住まい

 
河川堤防の細長い敷地に建つ30坪の平屋です。建物の半分以上はアトリエなので、生活する部分は約12坪と小さいのですが、必要な機能をコンパクトにまとめ、シンプルで美しい暮らしを実現しました。限られた予算ですが、無垢の木をたくさん使っているので室内の空気は清々しく、コンパクトなので冬でも暖かくとても快適、とのことです。

東面

玄関

居間

キッチン

天井

トイレ

ポストと玄関戸

アトリエ

上棟

 

木庸社

MOKUYOSHA
田園都市設計の住宅部門